人気ブログランキング |
ブログトップ

Herbalastrology

herbala.exblog.jp

*☆植物と惑星と。。。。。☆*

人は生命を維持するために、毎日何がしか食べたり飲んだりということをしています。

その食べることが、<趣味>になったり<生きがい>になったりする人もいる反面、
ただ栄養補給をするということだけになったり、食べ過ぎてしまったのでダイエットをして食事制限をするということも。
そして過度なダイエットをして体を壊すということもあるのではないでしょうか。

また定期検査を受けて、何がしかの数値が出た時に、
まず改善にと進められるのが食生活の見直しではないでしょうか?!
何気なく口にしているもの、体内に取り込むもの、、、、、、実はその食生活こそがその人の体と心も作っているのです。
c0164335_15331011.jpg

←このことはチャートにも現れるのです。

今、日本ではほとんどの食材を入手できるという極めて恵まれた環境です。
その事が果たしてすべての人にとって恩恵をこうむっているかどうかは、それぞれの判断に委ねる事になりますが、自分で食べたいものを選べるというとても幸運な地域で生きているのだと思います。

はるか昔、生きていくのが困難だった時代、大人になるということも大変なことでした。
その時から、いえそれ以前から植物は私たちの生命の糧となって、薬となってサポートし続けてくれているのです。
人の体は私たちが住む地球とほぼ同じ成分で構成されているといわれます。
地球の環境が生物や植物を誕生及び生育に適しているから、人類が発生したとも言われています。
それぞれの植物が親和性のある地域に自生しやすいというのは、そういったことが根底にあり、その土地の養分を吸い取って生育しています。そしてその植物を食べる人間や動物にその養分を送っているといわれます。
そう、植物は私たちはこの地球と共存するために仲介役をなしているのです。

過去の賢人達から見たら、今は地球も生物もアンバランスな世界観にとらわれていることでしょう。

アンバランスの原因とは、、、、、、、、、私たち一人ひとりが持っている問題からも少なからず繋がっているのです。そのアンバランスの先には<思い込み>ということも。

今までは、アロマセラピーというトリートメント(セッション)でその問題を考えてきましたが、数年前からそのメニューのほかに<その時の星を読む>ということも項目に加わらせていただくようになりました。
なるほどを<気がつかせる><気がつく>アイテムがたくさんあるのに驚いたことも事実です。

その一つ、精油には香りの効用(この効用はまた別の時にお知らせします)のほかに、それぞれに心身に効果的な効能も満載です。毎日、口にしている野菜類も実はハーブ(薬草)の仲間として摂取の仲介のサポートをしてくれているものがたくさんあるのです。
そして食生活、分かっているけど改善できない、その秘密と改善のヒントをチャートから探ることが出来ます。

毎日のちょっとした改善で、新しい自分と出会えそして変えることも不可能ではありません~☆
# by herbalastrology | 2011-01-17 15:42 | Herb
新しい年を迎えて、いろいろなことを新たにスタートさせている方もたくさんいらっしゃることでしょう。

何事にも遅いということはありません。でもそのことがうまくいく時とスムーズにいかない時を感じる方は少なくないと思います。それは何で生じてくるのでしょうか。

ある出来事に遭遇した時に、多少の違いや傾向はさておき、人はまったく同じ行動をとるということはあまりなく、いろいろな反応や行動を起こすとうことを体感されていると思います。何が何でも自分で決める人、周りの雰囲気についていく人、気にも留めない人も居るかもしれません。そしてそれが良いか悪いかは別問題なのです。そしてその違いこそが人であるともいわれ、個性になっていくのでしょう。

そんな人の特性(行動パターン)をアストロロジーのロジックは見事なくらいに裏打ちしてくれます。

もしかしたら気づいていない行動パターンや思考の傾向なども指し示してくれる。
ちょっと怖いくらいかもしれませんが、怖さではなくそれがその人にとって最大の特性になり生かせることが出来ればと思います。気づいていない潜在能力も引き出せるかもしれません。

第3の眼>でのセッションでは、そんなお手伝いが出来ればよいなと思っています。

人類が発生する前から、植物はこの地球上に存在し、人類の進化をサポートしてくれていました。
ある時は食材として、ある時は薬として。。。。。。。。
そして天体の運行は私たち地球に生きる私たちに、メッセージを送り続けていてくれるのです。
アストロロジーを理解するということは、そのメッセージをきちんと理解すること。そして植物のもつパワーはそのメッセージとパワーを私たちに中に確実に送ってくれることだと思っています。

今では多くのアロマ製品が巷に出回っています。
その中でお気に入りを見つけることも素敵なことですが、それより一歩進んだオリジナルブレンドを作ってみませんか?ロール・オン・ボトルで外出にも携帯できるオイルブレンドを一緒に作成します。
60分以上のセッションでは、おススメのハーブと毎日取り入れると良い食材のアドバイスもさせていただきます。
オリジナルブレンドの香油作り(またはマッサージオイル作り)のみご希望の場合は、30分コースでも大丈夫ですが、もっと深く知りたい、モードチェンジのためのアイテムが必要と思われる方は60分コース以上がおススメです。

事前にご予約いただいた方には、ご自分の出生チャートとご予約いただいた日のチャートもお持ち帰りいただけるようご用意いたします。その際には、お誕生日と出生時間・出生地をおしらせください。

今年も有意義な時を、より多くすごせることを祈って~☆*



*1月10日より受付開始させていただきます。
# by herbalastrology | 2011-01-09 15:29 | astrology
今日は2011年初めての新月~☽(1月4日18:03)

そんな日に新たなプロジェクトのお知らせです。

c0164335_21354830.jpg

代々木にある松村 潔先生プロディースの
第3の眼☆QUANTUM MIND>に今月の19日(水)から
エントリーさせていただくことになりました。



主に☆読みとその時に必要な精油のパワーを存分に享受していただくためのセッションを
用意させていただきました。
詳細はこちらです~☆
(現在、準備中のため10日からお問い合わせが可能になります)

どうぞよろしくお願いします。
# by herbalastrology | 2011-01-04 21:40 | astrology
17世紀までの星読みは土星までの7天体と言われています。
その後、望遠鏡の発達とともにそれ以上地球から離れた天体を観測できるようになり現在の占星術は10天体(もしくはそれ以上)で読み取っていきます。
太陽から一番遠くを公転する天体・・・・・・・土星☆
その意味合いから、生育周期の長い樹木系が土星と対応する植物と言われています。

その代表格がサイプレス。
ゴッホの絵画などにみられるイタリア糸杉が対応すると言われています。
c0164335_2114167.jpg



c0164335_21152249.jpg

サイプレスの学名はCupressus sempervirens。このSemperの意味は英語のALWAYSに匹敵する意味を持ちます。ずぅっと居る樹木。そんな仲間の木々も土星対応ということになるかもしれません。
日本のヒノキも学名にCupressusを持ちます。→

これら針葉樹林は呼吸器系の症状緩和に有効な効能を持っていると言われます。

ヒノキのお風呂に香る日本の贅沢。気持ちを落ち着けさせてくれる香りの効能も見逃せません。

またヘンプなど覚醒作用を持つハーブも土星の対応です。魔女のお鍋でぐつぐつ煮るものの中には土星対応のハーブが沢山含まれていると思われます。
何しろ、空を飛ぶために必要だったから???????このお話はまた次回に~☆
# by herbalastrology | 2011-01-04 21:23 | Herb
木星の持つキーワードは、拡大と発展。そして幸運の星とも呼ばれています~☆

そんな木星に対応する植物は、ジャスミン・メリッサ・リンデン・などが挙げられています。
どれも成長の形状が光を求めてぐんぐん蔓を伸ばす、広がりを見せるという特徴を持ち、また香りが良いということが特徴でしょう。

精油はちょっとお値段が高めなので、なかなか手を出しにくいのが難点ですが、ハーブティーなら気軽に取り入れていただくことが出来るでしょう。

また、クリスマスなどにリースとしてお目見えする<ヤドリギ>も。
c0164335_2139037.jpg
なかなかヤドリギの精油は見かけませんが、ハーブティーとして摂取していただくことは可能です。但し、現在の日本では扱いが少ないですが。




日本でも冬の山道をドライブしているとこんな木の枝↓を見かけたことはありませんか?
一見、鳥の巣のような葉っぱの塊。

c0164335_21412451.jpg


これが<ヤドリギ>なのです。日本のヤドリギの実はオレンジ色、欧州のものは真珠のような実をつけます。
多分、欧州はポプラに寄生することが多く、日本は白樺やブナの木に寄生すると言われているからかもしれません。土台が変わると成分なども違ってくることでしょう。
一般的に、降圧効果などがあると言われていますが、現在抗ガン作用もあるのではないかと研究が進められているそうです。

寄生しているというと、あまり言葉の印象は良くありませんが、土に根づかず枝に根を張り、媒介も実を食した鳥によって木々に運ばれ排泄され、その時に条件が良いと生育すると言われています。
終始、土にまみれないので<聖なる木>と言われているそうです。
# by herbalastrology | 2010-12-22 21:47 | Herb